徳富大学BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011 salmon その5

<<   作成日時 : 2011/10/10 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 今年度上半期、業務繁忙やら何やらで、ほとんど釣りには行けず、その反動で9月は弾き飛ばされたかのごとく、オホーツク通い。その勢いをそのまんま引っ張って10月突入!!

画像


釣りに行く、という感覚ではなく、遠くに遊びに行くといった感覚。プラス、美味い物を食べに行く。

まさかの2日間で3度食い・・・これは特定検診に引っかかりそう。

肝心の鮭はというと、初日、第一ステージはやはり不調。しかし、そんな中、名寄の若様はしっかりと釣り上げます。
これは続かねばならんと思うも、ミスターと自分の前では、鮭は跳ねに跳ねまくるも、泳ぎが速く、あっという間に彼方まで飛びながら遠ざかられることを何度も繰り返され、テンションが折れました。

画像


前日の息子の運動会後、ほぼ完徹で行っただけに、昼前にはフラフラ状態。
いつもの激旨スパゲティをいただき、今回もお世話になった、Tさま宅で贅沢な昼寝をまどろみ、夕刻も第一ステージへ。
まるで生命感の無い海を見るだけでしたが、涼しい風が何とも気持ちよい。

そして、夕食は本日2回目のスパゲティ。
別会場に転戦のDNA氏は全道的に不漁な今期の鮭漁をよそに、今期最多の漁獲高とのこと。
これは目的意識の違いと、勝手に解釈させていただきました。

そして2日目・・・やや、生温い気温。空はどんより。
昨日の苦杯は気にせず、第一ステージに賭ける男としては他に目をくれることも無く、同じく第一ステージ賭けることでは同士である、Kamoさんの待つ現地へ。

波高あります・・・しかし躊躇しているわけにも行かず、安全圏へ。
気配の無さそうでありそうで、無さそうな雰囲気の中、kamoさんが鮭を発見。
横っちょに入れていただき、何とかヒット・・・kamoさん恐縮です。

引き潮につれ、上がる波におののき、午前中の早い時間で切り上げ、T様宅にて小休憩。
その後、昼食をまたもやスパゲティを食し、早めに帰路に着き、久しぶりに高速は使わず、R275のみで自宅まで。
久しぶりに走る275号線、美深、幌加内、沼田の道って、懐かしく、そして景色も良く新鮮でした。
最近、高速は逆に疲れるようにも思えていたので、これからは一般道で行こうかと。

画像
★50メートル徒競走、2/3位からブッチギリ。嬉しいぜよ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れさまでした。
歳なんでしょうか、私も高速道路での運転がちょと疲れるんですよね、しかも眠くなっても停車出来ないのが一番の難点です。
第1ステージにおいて、あの荒波の中から2匹のメス鮭を引きずり出すとはさすがとしか言いようがありません。どうして私にはHITしないんでしょうかー?それが不思議でなりません。
kamo
2011/10/12 12:46
お疲れ様です。小生殿の長文掲載っぷり。
さすが第一会場に掛ける男、貴殿の充実度が伺われます。
素敵度的には、何Yくらいでしょうか?
幻の6まで行っちゃったんでしょうか?
素敵だ〜あんた〜。
あんた素敵だ〜。
すー
2011/10/12 16:18
kamoさま
日帰りオホーツク、お疲れさまでした!
ドバーッと余裕の高速クルージングの出来ない我が愛車、高速ではかえってストレス増。時間に余裕があれば一般道のほうが楽かもしれません。
第一ステージにおける幸運は、KKKジェラシーの有無の差ではないかと思われます!
すーさま
ん〜、まだまだ素敵度では低ランクです。悦に入りたかったのですが、踏み切れませんでした。
何故かと言うと、私の悦入りを喜んでくれる方がいなかったためです。
くり
2011/10/12 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文

写真集

2011 salmon その5 徳富大学BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる