徳富大学BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS のんびり

<<   作成日時 : 2010/09/12 19:53   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

 
画像


 昨年に引き続き、道北の小さな町へ期間限定での移住。週末は各地から訪れる釣友を快く迎え入れてくれる、無国籍釣り人。

週末、2泊お世話になりました。朝6時50分に目覚ましが鳴り、7時の天気予報を見てからゆっくりと起床。そしてのんびりと釣り場に向かい、川では一箇所にじっくり1時間。ん〜、真似できん。

そして釣り場からまた戻ってののんびりタイム。

画像


画像


OSJ前哨戦的に行ったものの、やはりカラフトジェラシーは避けられず、鮭の群れの中、どこにいたのかカラフトマス。頭痛がするほどではなかったこともあり、次は超ド級のタイガーサーモン。ガンガンとラインを出され沖まで疾走、なんとか岸辺にズリ上げるものの、フックを外すのも怖くなる恐ろしい形相。

画像


さて、来週末は2010OSJ、今年も楽しみましょう〜

DNA特性エキス注入のカレーにいささか不安を隠せませんが・・・



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
カラフトジェラシーの後、超ド級のタイガーサーモンをヒットさせるあたりはさすがです。
前回の自分はカラフトマスオンリーで終了してしまいました。次週のOSJは参加希望です。夜のディナーも楽しみです!
kamo
2010/09/12 21:14
kamoさん
年々、カラフトジェラシー被害が拡大しているこよに何か原因があるのでしょうか?
次週は揃ってサーモン溺愛活動に没頭しましょう〜
ディナー、食後に変な言葉を発する可能性大です。
くり
2010/09/13 06:33
カラフトジェラシーはシーズン初期にカラフト様と崇めずに虹君やKS活動が原因かと勝手に思っています。毎週毎週通って結果がでます。結果のでる前両刀使いの虹への横恋慕もジェラシーの原因かも?
DMA
2010/09/13 13:07
お疲れ様でした。
被害拡大の原因は、素敵河川でのくり様コメントが、カラフト連盟に届いてしまったようです。
懸念が現実になった初日夕刻のくり様のジェラシー遭遇を目撃し、「ふふっ自分は大丈夫」と思っておりましたが、カラ様達は許してくれませんでした。最終日ワサワサと回遊する群れ、周りはサーモンカーニバルの中、一人カラフトプチパーティー・・・頭痛になりかけ、怖かった。
DNA漁連師匠HITフライの愛情指南も頂き、次回に望みます。
すー(ジェラシー被害者3号)
2010/09/13 17:27
DMA?DNAさま
カラフトジェラシーも毎年のことなので、その傷は意外と浅いものです。しかし、KS活動を原因とされては黙っていられません。身を挺してのKS活動あってこその釣行、このスタイルは今後も変わることはございません。世の父親達に見習っていただきたいものです。

すー様
確かに私のコメントがカラフトの琴線に触れたと言われれば確かにそうですが、あえての挑戦状なのです。
まぁ、その仕返しがあのカラフトかと思えば、カラフトも大したことないですよ。実際。
くり
2010/09/13 23:05

コメントする help

ニックネーム
本 文

写真集

のんびり 徳富大学BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる